柏原市 庁舎Kashiwara City hall

  • プロジェクト総合支援
  • 公共施設

SERVICE実施したサービス

新築プロジェクトCM業務

  • 設計・施工者選定支援業務
  • 設計監修業務
  • 工事監修業務

SUMMARYプロジェクトサマリー

 柏原市は大阪府の東側、奈良県との県境に位置し、市の中央部には大和川が流れています。大和川河川敷に沿った長い敷地に立つ市庁舎は、築50年を迎え、建物や設備の老朽化、耐震性能の不足、バリアフリー等に課題を抱えていました。2011年からの検討を経て、2018年に基本構想・基本計画を策定、市民の利便性や防災拠点としての役割を考慮し、現敷地内で建替えされることとなりました。
2018年8月より事業着手、2021年3月に新庁舎竣工、5月には新庁舎開庁、2022年3月に外構を含めてグランドオープンです。

 事業費において市町村役場緊急保全事業債を活用するため、決められた期間内に事業を進める必要があり、発注期間の圧縮や施工者の早期参画が望めるDB方式を事業方針とされました。市において前例のない大規模事業であり、効率的な調整が必要とされる中、我々CM会社のノウハウにより、設計、工事段階を通した意思決定、品質、スケジュールの管理、事業の各段階でのコスト精査、什器備品や付帯工事との調整について支援をさせていただきました。

DATAプロジェクトデータ

クライアント 柏原市 
所在地 大阪府柏原市
建物用途 オフィス・庁舎
延床面積 約10,960㎡
構造階数 S造地上5階
設計・施工の発注方式 DB(デザインビルド)方式 ※
※ 設計及び施工の両方を単一業者に一括して発注する方式
CMR選定方式 プロポーザル方式
CM業務期間 2018年8月~2021年6月
竣工 2021年