宝塚大劇場・宝塚音楽学校 Takarazuka Grand Theater & Takarazuka Music School

  • 工事費査定
  • 劇場・学校

SERVICE実施したサービス

宝塚大劇場:設備維持更新CM業務(継続実施)/ 宝塚音楽学校:新築プロジェクトCM業務

  • 工事費査定業務

SUMMARYプロジェクトサマリー

阪急電鉄と共に、宝塚大劇場・宝塚音楽学校が立ち並ぶ武庫川からみた景観は、宝塚市の代表的な景色の一つとして、現在でも市民から親しまれています。宝塚大劇場は、宝塚歌劇団の本拠地であり、宝塚歌劇団専用の劇場として1993年に開場しました。
阪急CMは、当施設の維持修繕工事の工事査定業務を担当し、阪急CMの設立当初から継続的に支援を実施しています。宝塚音楽学校は、大正2年から続く宝塚音楽学校の新校舎と宝塚クリエイティブアーツ本社ビルの複合ビルとして1998年に建設されました。阪急CMは、1997年、新築工事の発注段階において工事費査定業務を担当しました。通常の学校とは異なるカリキュラムの学校であることや他機能と複合した建物のため、諸条件を十分念頭におき審査を行い、事業主である阪急電鉄の適正な予算執行を支援いたしました。

DATAプロジェクトデータ

クライアント 阪急電鉄株式会社
所在地 兵庫県宝塚市
建物用途 劇場・学校