神石高原町 庁舎Jinseki Kogen Town hall

  • プロジェクト総合支援
  • 公共施設

SERVICE実施したサービス

新築プロジェクトCM業務

  • 基本計画検討支援業務
  • 設計監修業務
  • 施工者選定支援業務
  • 工事監修業務

SUMMARYプロジェクトサマリー

 神石高原町は広島県の中東部に位置し、2004年11月に神石郡内の4町村合併により誕生した町です。合併前より、既存庁舎は繰り返し増築しながら60年以上使われて来ましたが、2014年の耐震診断調査により、地震で倒壊の恐れがあると判定されました。町内選出の委員により協議された結果、新庁舎を建設することに決まりました。
 2017年4月に事業着手。西日本豪雨災害や新型コロナウィルス感染症による事業スケジュールの見直しを強いられながらも、2021年10月14日に無事開庁を迎えることができました。

 町にとってこれまでにない大規模事業であり、まちづくりの中心となる庁舎建設であるため、技術的マンパワーとノウハウを必要とされていました。そこで我々はこれまでの公共事業CMで培った経験を元に基本計画から各会議に参加し、町の意思決定のための助言や設計、工事におけるモニタリング、スケジュールやコスト調整の支援をさせていただきました。
 また、本建設事業の庁内プロジェクトチーム会議にも参加し、オフィスや特殊設備、移転、跡地利用検討など事業全体を推進する後押しをさせていただきました。

DATAプロジェクトデータ

クライアント 神石高原町
所在地 広島県神石郡神石高原町
建物用途 オフィス・庁舎
延床面積 約4,550㎡
構造 RC造 一部 鉄骨造
階数 地上2階