TX秋葉原阪急ビル(AKIBATOLIM・レム秋葉原) TX Akihabara Hankyu Building(AKIBATOLIM・remm Akihabara)

  • 個別フェーズサポート
  • 複合施設

SERVICE実施したサービス

新築プロジェクトCM業務

  • 設計監修業務
  • 設計段階コストマネジメント業務

SUMMARYプロジェクトサマリー

TX秋葉原阪急ビルは、現在低層階には商業施設「アキバトリム」、高層階には客室数260室の「レム秋葉原」が入居する複合施設であり、首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス(TX)秋葉原駅の駅ビルでもあります。2004年に「つくばエクスプレス秋葉原駅第一出入り口上空利用事業」の事業コンペに阪急電鉄が参加し特定され、阪急電鉄が一般定期借地(50年)により借り受け、共同応募者である大成建設の設計施工による建設が決定いたしました。
阪急CMは、設計段階のコストマネジメント支援業務と設計改善提案業務を実施いたしました。設計施工特命発注ではありましたが、当社のコストマネジメントによって予算内での工事発注を実現することができました。

DATAプロジェクトデータ

クライアント 阪急電鉄株式会社
所在地 東京都千代田区
建物用途 ホテル・商業・駅舎
延床面積 約14,700m2
構 造 S造(一部SRC造)
階 数 地上18階・地下2階