トピックス
  1. ホーム
  2. トピックス
  3. 養父市文化会館(仮称)整備事業の実施設計がまとまりました。

養父市文化会館(仮称)整備事業の実施設計がまとまりました。

2019.09.10

 

弊社が2017年10月よりCM業務を受託しております「養父市文化会館(仮称)整備事業」につきまして、この度、実施設計がまとまりました。

養父市ホームページ 養父市文化会館(仮称)整備事業

https://www.city.yabu.hyogo.jp/8859.htm

【計画概要】

(1) 事業名称 養父市文化会館(仮称)整備事業

(2) 建設場所:兵庫県養父市八鹿町字家下モ538番1、558番24、712番

(3) 構造:RC・S造

(4) 規模:延床面積4352.61㎡

(5) スケジュール

   基本設計/2018年4月~2018年10月()佐藤総合計画関西オフィス)

   実施設計/2018年11月~2019年8月()佐藤総合計画関西オフィス)

   建設工事/2019年12月~2021年5月()鴻池組山陰支店豊岡営業所)

   供用開始/2021年9月(予定)

(6)実施設計内容

   屋根の素材は瓦を使用することで、維持費の抑制につなげ、建物西南側には工事で出る残

   土を利用した芝生の「プレイマウンド」を造り、子どもたちが遊べる空間とする。図書館

   棟の内部には市内産の木材を使用する。

【CM業務概要】

養父市文化会館(仮称)整備事業は関西で初となるECI方式を採用、阪急CMは設計者選定業務から参画し、今後、工事段階のマネジメント支援を行う予定です。



190902_AZ-YABU_cam 04-1.jpg

養父市文化会館(仮称)の完成予想図

190826_YABU_NAIKAN HALL 1.jpg

文化ホールのイメージパース

190830_YABU_NAIKAN LIBRARY_op2.jpg

図書館のイメージパース

Page Top