施設別サービス
  1. ホーム
  2. 施設別サービス
  3. ホテル

ホテル

ホテルの新築やリニューアルには、企画立案したブランディングやコンセプトに沿ったプロジェクト推進が必要となります。弊社は、グループ会社でホテルを保有・運営しているノウハウを活用し、コンセプトやお客様の要求事項を把握し、かつ運営上のリスクの回避しながら最適なプロジェクト推進を支援いたします。特に、ホテル営業中の内装リニューアルや設備更新工事については、お客様と相談し、施工条件を明確化することや、設計内容・施工計画を見直すことにより、無駄なコストを削減し、投資額縮減に貢献いたします。

対応可能プロジェクト

対応可能プロジェクト 業務メニュー
  • ホテル新築計画
>コンストラクション・マネジメント(CM)業務
  • ホテルリニューアル計画
    耐震補強工事、各種設備更新工事(電気、空調、給排水衛生、防災、昇降機等)、外装リニューアル工事、内装リニューアル工事(客室、エントランス共用部、宴会場、レストランなど)、各種什器備品(FF&E)等調達、原状回復工事(テナント入居の場合)
>工事費査定業務
  • 建物劣化状況、遵法性の調査
  • 省エネ診断、省エネ対策工事の立案
  • CAPEX(将来に必要な修繕費)の算出
>建物診断・中期修繕計画立案
  • 設備管理費の削減、点検内容の合理化
>建物管理費削減支援業務
  • (予約管理、フロント業務、顧客管理など)
    システムの導入、更新
>システム開発コスト査定業務

プロジェクト例

「ホテル客室内装リニューアル計画」におけるコンストラクション・マネジメント業務 (一例)

1企画段階
  • ホテルブランディングに応じたリニューアルコンセプト立案
  • プロジェクト基本計画書の作成
  • 設計与条件の整理。発注者の要求事項のとりまとめ、デザイン方針の確認、内装リニューアルに伴い実施する設備改修項目の整理
  • 工事中の営業範囲、施工可能時間帯など施工条件の整理
  • マスタースケジュール立案

2設計者選定段階
  • 設計者選定マネジメント(プロポーザルコンペを開催)
  • 工事区分表の作成

3設計段階
  • 設計者の設計業務に関するモニタリング。発注者要望との整合性の確認、法適合、スケジュール、施工性の確認
  • 各種什器備品(FF&E)等調達計画立案
  • 概略の施工計画の立案
  • 概算工事費算出、コストマネジメント

4施工者選定段階
  • 施工者選定スケジュール作成
  • 施工者選定マネジメント。入札要項書作成、入札審査支援、予算調整のための設計変更・VE提案、契約工事費内訳の確認
  • 各種什器備品(FF&E)等調達マネジメント

5工事段階
  • 工事進捗のモニタリング
  • モノ決めに関する意思決定支援
  • 精算工事費査定(変更増減)
  • 発注者検収支援

6供用準備段階
  • 什器備品の納品検収支援
  • 別途工事のモニタリング
  • 検収支援

事例紹介

ホテル グレースリー田町 新築工事
 
京王プラザホテル リニュアール諸工事
 
阪急阪神ホテルズ直営ホテル リニュアール諸工事
Page Top