CM Blog
  1. ホーム
  2. CM Blog
  3. 老人ホームへのコンバージョン工事

老人ホームへのコンバージョン工事

2014.07.23

●工事概要

老人ホームへのコンバージョン工事
企業の研修所を老人ホームにコンバージョン
   工事内容 / 内装全面解体・新設、外壁一部改修、電気設備撤去・新設、給排水空調撤去・新設
   建物用途 / 老人ホーム(個室49室+共用施設+スタッフルーム他)
   構造規模 / SRC造 地上4階建、延床面積2,700㎡
   個室49室+共用施設+スタッフルーム他 

●当社の役割

 【基本設計・実施設計段階】
  ◆設計改善提案業務
   <設計改善例>
    ・空調方式の変更
      原設計:ビルマルチエアコン → 改善案:ルームエアコン  ▲1200万円
    ・既存の有効利用(外壁サッシ・雨水配管・ベンドキャップ他)  ▲470万円
    その他、工法変更、材料変更等 計約40項目の改善提案が採用され、
    グレードダウンの項目を除いて合計で 約2000万円の工事費削減を実現した。

 【施工者選定段階】
  ◆施工者選定発注マネジメント業務
   ・最適発注区分の提案
   ・発注区分毎に競争入札を実施
   ・応札者ヒアリングおよび審査
   ・工事請負契約書締結支援
    <施工者選定方法>
     工期を優先し選考して解体工事に着手
     分離発注方式を採用し、工種毎(以下7工種)に入札を実施
      ①建築・設備工事(施工幹事会社)
      ②内部建具工事
      ③インテリア工事
      ④昇降機工事
      ⑤PHS・NC工事
      ⑥厨房機器工事
      ⑦特殊装置工事
         ↓ 
     予備費費を残し予算内での発注が実現!

【工事段階】
  ◆工事監修業務
   ・設計変更に関するコスト管理
   ・定例打合にて発注者技術支援
   ・契約工事内容の確認
   ・発注者竣工検査支援 他
    <工事費精算に関するコストマネジメント>
     ①追加変更工事項目(主にグレードアップ)の確認
       建築関連:128項目、電気関連:29項目、給排水空調関連:35項目
     ②施工各社からの提出された精算工事費見積書の査定
       各社の精算工事の見積書の合計   約2100万円
       当社で査定、各社と価格交渉の結果 約1400万円
               ↓
         合計で 約700万円の工事費削減

Page Top