四天王寺悲田院特別養護老人ホーム Shitennoji Hidenin Special Care Nursing Home

  • コストマネジメント
  • 福祉施設

SERVICE実施したサービス

新築プロジェクトCM業務

  • 設計段階コストマネジメント業務(コスト検討支援業務)

SUMMARYプロジェクトサマリー

四天王寺悲田院特別養護老人ホームは、旧施設の老朽化を受け2007年に建替が決定し、耐震化に伴う補助金制度を活用する形で2010年に新築されました。
阪急CMは、当新築計画の設計段階における監修およびコストマネジメント業務を担当し、設計者にから提示される様々な提案の妥当性について助言を行うと共に、VE・CD検討に基づくコスト削減案を提示。実施設計・工事段階におけるコストコントロールを見据えたマネジメントを実施いたしました。非常にタイトなプロジェクトスケジュールではありましたが、大阪府の公共入札制度により予定価格以下で建設会社が落札し、阪急CMが算出した想定予算内での工事発注を実現することができました。

DATAプロジェクトデータ

クライアント 社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
所在地 大阪府羽曳野市
建物用途 特別養護老人ホーム
延床面積 約20,980㎡
構 造 RC造 一部S造
階 数 地上7階