宝塚ホテル(2020年開業予定) Takarazuka Hotel(Scheduled to open in 2020)

  • 工事費査定
  • 宿泊施設

SERVICE実施したサービス

新築プロジェクトCM業務

  • コストマネジメント業務(コスト検討支援業務)

SUMMARYプロジェクトサマリー

宝塚ホテルは大正15年に当時としては先進的な洋館ホテルとして開業し、約90年の間利用されてきましたが、設備機器の経年劣化や耐震基準を満たしていない建物で有ることを鑑み、宝塚大劇場の西隣に新たなホテルを建設し移転することとなりました。新ホテルは現在建設中であり2020年春の開業を目指しています。
阪急CMは、当新築計画の基本設計段階における必要工事予算の算出にかかわるコストマネジメント業務(コスト検討支援業務)を担当いたしました。当計画では、搬出入経路が1箇所のみ、敷地が東西に長いなどの施工条件から、仮設費についても十分に加味して妥当な工事費を算出し、事業主である阪急電鉄の適正な予算執行を支援いたしました。

DATAプロジェクトデータ

クライアント 阪急電鉄株式会社
所在地 兵庫県宝塚市
建物用途 ホテル
延床面積 約23,000㎡
構 造 RC・一部S造
階 数 地上5階 地下1階