東京第一ホテル鶴岡 Tokyo Dai-ichi Hotel Tsuruoka

  • プロジェクト総合支援
  • 宿泊施設
  • CM選奨

SERVICE実施したサービス

耐震補強・リニューアルプロジェクトCM業務 / CM選奨2019(全国初の民間誘導施設等整備計画認定事業)

  • 基本設計・実施設計監修業務
  • 工事発注支援業務
  • 工事費査定業務
  • 工事監理監修業務

SUMMARYプロジェクトサマリー

本プロジェクトは、東京第一ホテル鶴岡の運営者である㈱庄交コーポレーションが、老朽化し耐震補強が必須となった本館とそれを含むホテルの各施設に対し、耐震補強およびリニューアル工事を実施したプロジェクトです。また国土交通省による全国初の民間誘導施設等整備事業計画認定を受け民都機構の金融支援を受け、特別目的会社(SPC)を設立して実施されたプロジェクトでもあります。
計画当初、ホテル運営者は耐震補強と、ホテルのリニューアルをそれぞれ別々に検討されており、その取りまとめを行うプロジェクトマネージャーが必要とされたことからCM方式の採用が決定し、阪急CMがその役割を担うこととなりました。
当プロジェクトは特命による建設関係者が多く、それぞれの役割を明確にする一方で、限られた資金計画の中で適切に計画を絞り込み、特別目的会社(SPC)設立を含め18ヵ月という短い期間の中でプロジェクトを完了させることが求められました。SPC側のアセットマネージャーとも様々な条件調整がある中で、工事期間中の幾多の複雑な調整を乗り越え、ホテルは無事2018年7月にリニューアルオープンを迎えることが出来ました。

DATAプロジェクトデータ

クライアント 合同会社夕陽・㈱庄交コーポレーション
所在地 山形県鶴岡市
建物用途 ホテル・宴会場
延床面積 本館 約6,000m2宴会棟 約1,280m2

アネックス 約8,400m2

構 造 SRC造・RC造
階 数 本館 地上9階宴会棟 4階

アネックス 地上10階 地下1階