ホテルグレイスリー田町Hotel Gracery Tamachi

  • 個別フェーズサポート
  • 宿泊施設

SERVICE実施したサービス

新築プロジェクトCM業務

  • 工事発注支援業務
  • 工事監理監修業務
  • 工事段階コストマネジメント業務

SUMMARYプロジェクトサマリー

2006年4月、芝浦工業大学の豊洲移転に伴い、当校舎跡地に大学・オフィス・ホテルの3棟を建設する再開発プロジェクトがスタートいたしました。このうちC街区のホテル棟は、阪急電鉄の不動産開発部(当時)が開発業務を代行し、当社はその開発業務を支援するCM会社として参画することとなりました。
阪急CMは、価格交渉を含む工事費査定業務、設計変更に関するコストマネジメント業務、および工事段階の監修を実施いたしました。着工後、当ホテルが正式に新しいホテルブランド「ホテルグレイスリー」の第一号店として開業することが決定したことにより、新ブランドの仕様にあわせた幾多の設計変更が工事期間中に生じましたが、設計者・施工者と細かく打合せを重ね、発注者の視点にたったコストコントロールを実施するなど、新ホテル開業へ向け支援を実施いたしました。

DATAプロジェクトデータ

クライアント ㈱新日鉄都市開発・阪急電鉄㈱
所在地 東京都港区
建物用途 ホテル
延床面積 約5,400m2
構 造 RC造(一部S/SRC造)
階 数 地上11階