NEWS新着情報

健康経営優良法人2020(中小企業部門)認定のお知らせ2020.04.28

この度、阪急CMは202041日付で経済産業省および日本健康協会が共同で選出する「健康経営優良法人2020(中小企業部門)」に認定されました。

 健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

 当社は、従業員が安心して働くことができる環境の提供・健康づくりの積極的な推進を行うため、次の5点に重点を置いた取組みを進めています。

1.従業員の健康課題の把握と予防
2.残業時間の削減
3.年次有給休暇の取得促進
4.メンタルヘルスケアの増進
5.コミュニケーションの促進

 今後も引き続き健康経営を当社の重要な経営課題として位置づけ、より一層従業員の健康維持・増進に努めてまいります。

BACK NUMBERバックナンバー

新型コロナウィルス感染拡大防止への対応について (5/25更新) 神石高原町庁舎建設事業 条件付き一般競争入札公告のお知らせ一覧に戻る