トピックス
  1. ホーム
  2. トピックス
  3. 社会福祉法人大阪社会医療センター付属病院建設プロジェクトの実施設計がまとまりました。

社会福祉法人大阪社会医療センター付属病院建設プロジェクトの実施設計がまとまりました。

2019.05.08

弊社が平成29年4月よりCM業務を受託しております「社会福祉法人大阪社会医療センター付属病院建設工事」につきましては、この度実施設計がまとまりました。


【計画概要】

(1)事業名称:社会福祉法人大阪社会医療センター付属病院建設

(2)建設場所:大阪市西成区萩之茶屋1丁目11番15号

(3)構造:鉄骨造 5階建て

(4) 規模:延床面積5182.89㎡(病院本体5010.91㎡、その他建物171.98㎡)

      病床数 80床(一般病床50床、医療療養病床30床)

(5)スケジュール

   基本設計/平成29年度((株)伊藤喜三郎建築研究所にて実施済)

   実施設計/平成30年度(奥村組・伊藤喜三郎建築研究所共同企業体にて実施済)

   建設工事/平成31年3月~令和2年8月末(上記共同企業体にて実施)

   供用開始/令和2年12月(予定)

【CM業務概要】

大阪市の外郭団体である社会福祉法人大阪社会医療センターの付属病院建替えにあたり、大阪市福祉局の策定による基本運営計画を踏まえて、同センターが行う発注・設計・工事段階のマネジメントを支援するもの。


★パース成果品_ページ_1(640).jpg白バーh15.jpg★パース成果品_ページ_2(640).jpg白バーh15.jpg★パース成果品_ページ_3(640).jpg白バーh15.jpg★パース成果品_ページ_5(640).jpg

Page Top