サービス
  1. ホーム
  2. サービス
  3. コンストラクション・マネジメント(CM)業務

コンストラクション・マネジメント(CM)業務

プロジェクト発意の段階から竣工まで、コンストラクション・マネジャー(CMr)が発注者の立場に立って、発注者のプロジェクト推進をサポートいたします。阪急CMは得意とするコストマネジメントを軸にプロジェクトごとに最適なプロジェクト推進方法を発注者へご提案し、プロジェクトを成功に導きます。

企画・計画フェーズ

発注者の視点から、土地・建物に関する潜在的・顕在的ニーズをくみ取り、最も有効な手法で事業化するためのご支援をいたします。

  • 【業務内容】●プロジェクトの目的の明確化。※プロジェクト基本計画を作成。●設計与条件の整理・明文化。●設計者選定支援。※規模や内容に応じた適切な選定支援。
  • 【コストマネジメント】●プロジェクトの目的の明確化。※初期投資及びランニングコストの概算シュミレーション。●設計者選定支援。

設計フェーズ

設計段階において発注者をサポートする業務です。設計図書などをもとに、発注者の視点から考えられる改善策をご提案。コストと品質の理想的なバランスを実現するため、また、発注者の目的やご要望を最大限に達成するためのコンサルティングを行います。

  • 【業務内容】●設計品質の最適化支援。※設計与条件を踏まえ設計への反映指示。●VE提案、デザインレビュー。●機能、品質面の過不足チェック、改善提案。
  • 【コストマネジメント】●概算工事費算出。※基本設計・実施設計段階でのVEと実勢価格に基く適正コスト算出。

VE(バリューエンジニアリング):「品質や機能を落とさずコストダウンする」「コストは変えずに品質を向上する」ための設計改善作業。プロジェクトに適した機能や品質対し無駄や過剰を客観的に検討し改善案を提供します。基本設計段階と実施設計段階に行い、コストの適正化を追求します。

工事発注フェーズ

発注者のご意向とプロジェクトの特性を考慮し、最適な成功者の選定や、コスト低減を図った工事発注を実現いたします。

施工者選定発注マネジメント

複数の施工者間による、競争の実施により、最適な施工者への発注と競争原理が働いた低コストでの発注を実現します。

  • 【業務内容】●最適な発注方法、発注区分の提案。●入札支援業務・発注者事務代行、入札指名、資料送付、参加意思確認、質疑回答書など。●応札者評価・落札者決定支援。見積審査を含む総合評価。落札者候補へのヒアリング。●契約締結支援。生産方法等契約後のルール作りなど。
  • 【コストマネジメント】●入札上限価格の設定。※実勢価格に基く上限価格導入でコスト高止まり回避。●精緻なBQ(工事数量書)配布。※入札参入障壁除去による競争原理の導入。

工事費査定業務

施工者の見積書の内容を精査し、コストダウンを図ります。

工事フェーズ

設計事務所による工事監理業務を監修すると共に、発注者を代行して、工事中、定期的に現場を視察することにより、品質を保持した工事が予定通りに行われているかをチェック。あわせて工事出来高・変更工事費・精算工事費のチェックも行います。また、発注者へはご報告とともに、重要案件の協議を行います。

  • 【業務内容】●関係各社とのコミュニケーションの円滑化。●設計・工法等変更に対する精査、確認、指導。
  • 【コストマネジメント】●設計・施工方法に伴う工事費増減に対するコスト管理。●竣工後の工事費清算に関するチェック・調整。
Page Top