CM Blog
  1. ホーム
  2. CM Blog
  3. 学生寮新築工事

学生寮新築工事

2014.07.23

数棟の賃貸マンションや学生寮を所有しているA社。
自己所有の土地に学生寮を新築し、C社が管理・運営を行うことになっていたが、これまでの所有不動産について、不透明な建設コストや予想外の維持管理費がかかっていたことに疑問を抱き、コンストラクション・マネジメントを採用。

●概要
事業主/A社
用途/学生寮(寄宿舎):個室47室+管理人室+共用施設他
構造・規模/鉄筋コンクリート(RC)造、地上5階建て、延床面積 約1,050㎡(約318坪)
CMr/阪急コンストラクション・マネジメント
設計・監理/B社
施工/中堅ゼネコン
工期/2007年6月~2008年2月末

●CM業務内容
設計・監理者選定発注マネジメント:C社による基本計画図をもとに設計・監理者を募集選定し、当初予定の設計・監理費の削減が実現。
設計監修:事業予算を睨みながらの仕様選定、維持管理のしやすい仕上材料の採用を設計事務所に依頼。
施工者選定発注マネジメント:競争入札方式を採用、工事金額によって数社に絞り込み、各社に対してヒアリングを実施。施工計画書(現場管理体制・安全管理体制・仮設計画・工程など)や現場代理人の施工実績等より総合的に判断して決定した。
工事監修:事業主側の立場で、定例会議に参加し施工状況や工程の確認、検査立会、変更に伴う工事費の精算(査定)を行った。

Page Top